Rikiによる知識財産の共有

【素敵なおじさん化計画中!】

【ブログを見やすくする①】目次をつけよう

どうもみなさん!Rikiです!

昨日のGoogle AdSense事件からいろいろ考えまして、読みやすいブログにするにはどうすればいいのか考えたり、調べてみました。まだまだ調べきれていませんが、今回はその一端をお話できればと思います。

 

ブログを見やすくする①〜目次をつけよう〜

目次の意味

目次と聞いてパッと思い浮かぶのが、本の目次ですね。本の最初の方のページにあるやすです。あれを記事に入れることで、これから読む人がどんな内容でどんな構成の記事なのかを認識することができます。読者の頭の中にこの目次が入っていれば、内容の理解もしやすく、人によっては目的の箇所のみを読むことができます。

 

目次ってどれのこと?

では、目次がどんなものかというとこんなものです。

 

これがあるのとないのとでは内容の理解が違うそうです。

 

どうやって目次を作るの?

はてなブログでは簡単に目次を作成することができます。

 

まず記事を書くページでタイトルを入力欄のすぐ下に見出しと書かれているところがあると思います。そこをクリックすると、大見出し、中見出し、小見出し、標準と出てきます。例えば文中で、大見出しにしたいところ選択して、この見出し部分をクリックして大見出しを選択すると、そこは大見出しとして認識されます。この要領で中見出し、小見出しも選択していきます。

 

次に目次アイコンをクリックします。この画像の部分です。

f:id:Riki-Riki:20200225225441p:plain

 

目次を入れたいところを選択した後に、この目次マークをクリックすると、文中に[:contents]という文字が記載されます。実はこれで目次の作成が完了します。すごく簡単じゃないですか?

 

実際に私の記事で、目次を付けてみたのが以下の記事です。 

www.riki-riki.com

 

今後について

これで目次を付けられるようになりましたが、デザインが少し寂しい感じの目次になってしまったので、どうにか読みやすいようにできないか調べてみます。