Rikiによる知識財産の共有

【素敵なおじさん化計画中!】

【Rush Gaming】私がCall of Dutyにハマった理由【CoD】

どうもみなさん!Rikiです!

最近はCall of Duty:Modern Warfareにハマっているのですが、CoD暦が約1年でそれまでPS4すら持っていなかった私がなぜCoDをやろうと思ったのか語ってみようと思います。

 

きっかけは"Rush Gaming"

それまでの私

ちょうど1年前の時点では、スマホで荒野行動をやり始めて1年半が経っていました。荒野行動で初めてシューティングゲーム?をプレイしたということもあり、それはまあ下手でした。そんなこともあり、荒野行動が上手くなりたくて、上手くなる方法をWeb検索したり、YouTubeで上手い人の動画を観たりしていました。荒野行動に限らず、様々なシューティングゲームの動画を観ていました。

 

出会いはひょんな所から

そこである日、おすすめの動画として上がってきたのがRush Huntさんの交流戦ライブ配信で、サムネイルがしっかりしていたのでなんとなく観てみました。Rush Gamingではあまりプロゲーマーという言葉を使わないみたいですが(というか、私がプロゲーマーの定義を履き違えていた。)、その時の私は「この人、プロゲーマーなんだぁ。ゲームのプロって楽しいのかな?大変なのかな?ゲームだけで食べていけてるのかな?この人、20代後半くらいかな?」なんて思ってボーッと観ていました。※Huntさんは20代前半です。

 

この瞬間こそが、私がCoDCoD eスポーツ、eスポーツの現場に初めて触れた時でした。

 

それからはYouTubeのおすすめとしてRushGamingの交流戦配信が上がってきた時に、気が向いたらなんとなく動画を流しているという感じでした。

 

情熱と衝撃

ある日いつもと同じようにYouTubeのおすすめに出てきた動画をみると雰囲気が違う。かなりの熱さを感じました。その熱さに負け、気がつけば私もRush Gamingを応援していました。後から知った事でしたが自分が応援していた試合は、あの「2019 CWL Japan National Qualifier #3」の配信だったのです。この時の試合や選手が喜ぶ姿を観たことで私はRush Gamingを応援するようになり、またCoDをプレイしてみたくなり、この思いが積もり積もってPS4とCoD:BO4を買った結果、今に至ります。

 

絶賛CoDハマり中

今はCoDの公開マッチはほぼ毎日最低でも30分はプレイしています(仕事があるので時間は不定ですが、、、)。K/Dは1くらいになりました(笑)日本最強決定戦の観戦にも行きました!かなり激アツでした!CoD eスポーツを実際にプレイすることに興味はありますが、仕事や家庭を優先するとなかなか出来ないので、いつかはチャレンジしてみたいです。

 

これからの私

Call of Dutyという熱中できるものに出会えたきっかけはRush Gamingです。たかがゲームと笑う人もいますが、されどゲームです。この歳でも熱中できるものがあるというのは強いです。これからも私なりの方法でRush Gamingを応援していきます!最後は決意表明みたいになってしまいましたが、こんな私をよろしくお願いします!!←何を言っているのだろう。。。